アフィリエイトの種類にもいろいろあるって知ってた?

アフィリエイトにもいろいろな種類があります。

それぞれの種類とメリット・デメリットをわかりやすく解説します。


物販アフィリエイト

1.物販アフィリエイト(サイトアフィリエイト)

私が現在中心に行っているのが物販アフィリエイトです。

分かりやすい例を挙げると、育毛剤などがそれに当たります。

実際に商品あるいはサービスを販売していくので、売れれば大きな報酬を得ることができます。

 

○ メリット

・大きく稼げる(報酬5,000円の商品が毎日1個ずつ売れると、月間で約150,000円の報酬を得ることができます。

高額報酬の商品を複数個持っていて、それぞれが狙っているキーワード(例えば商品名)で上位表示されれば大きく稼げる可能性が高まります。

 

・安定性が非常に高い

大きく稼げるブログを複数個持っていることで、サービスが終わってしまうことがあっても、比較的ダメージを少なくすることができます。

たとえば、悩みキーワード(痩せる)でブログを運営する場合に、さまざまなダイエット商品を掲載することができますし、商品が販売終了になっても同じ属性の商品を掲載することで報酬が極端に減少してしまわず、安定して運営ができます。

 

○ デメリット

・稼ぐようなるまでに時間がかかる

売れている商品の場合は、当然他のアフィリエイターもすでに参入しているため、なかなか上位表示するまでに時間がかかってしまいます

 

・商品選定、ジャンル選定、キーワード選定、ライティング力などのスキルが必要

まずは売れやすいジャンルで売れる商品(売れている商品)を見つける選定能力を養う必要があります。

キーワードの選定能力も必要です。

どのキーワードにするかで、自分が作ったブログが上位表示できるかどうか決まってきます。

検索されたページの1ページ(10位以内)に表示されないと読者の目に触れることもないのでまったく売れないことになります。

また、ある程度上位表示されてくれば、ライティング力も必要になってきます。

全体的に高いスキルが要求されます。

 

【参考サイト】

サイト名:育毛剤の比較ランキング

URL:http://ikumouzai.jp/

——————————————————-

サイト名:ザ・スカルプ5.0Cは公式サイトが最安値!

URL:http://tscalpc5.com/

 

物販アフィリエイトのポイント(考え方)

 

① ユーザーの不安や悩みを解消するためのフォローをする

どうしても商品を売り込もうとしてしまいがちですが、あなたが商品を探す時にあまり売り込みをされると引いてしまいませんか?

 

ユーザーはその商品を買うことで、不安や悩みを解消しようとしています。

それを後押ししてあげる記事を書くことがポイントです。

 

② 友達や家族に商品を教えてあげる感覚で紹介する

記事を書こうと決めた商品を友達や家族に教えてあげる感覚を持つことが必要です。

大切な友人や家族に変な商品を紹介すると信用を失ってしまいますよね。

物販アフィリエイトの場合は、商品を買う人(ターゲット)を自分の大切な人たちに向けて紹介するように書くと記事が書きやすくなります。

 

③ もし可能であれば自分で試したものを紹介する

すべての商品を購入して試すのは無理ですが、これだと思った商品があれば自分で試してみるのが一番です。

 

自分で試しているので、説得力のある記事が書けますし、商品を使っている時の写真などを掲載することで安心して購入することができます。


トレンドアフィリエイト

2.トレンドアフィリエイト

 

旬な話題を扱って、非常に多くのアクセスを集めて、クリック課金型として有名なGoogle AdSenseなどで、広告費を稼ぐ方法です。

○ メリット

 

・無料ではじめることが出来る

無料ブログサービスを使えばすぐに無料ではじめることができます。

 

・他の手法よりも圧倒的に早く稼ぐことが出来る

トレンド(今話題のテーマ)で記事を書くことでアクセスも多く、広告がクリックされる確率が圧倒的に高くなります

 

・モチベーションを維持できる

無料で出来て、早く稼げるのでモチベーションが落ちない

 

・やることが単純で集中できる

単純にいえばテーマを決めて記事を書くだけ。

同じような記事を書いている人がいないかの確認は必要ですが、テーマが決まればそのことのみに集中できます。

 

・広告を選ぶ手間がいらない

例えばグーグルアドセンスを使えば、どんなテーマの記事を書こうが、その記事の内容にしたがって自動的に広告が表示されるので手間がかかりません。

 

○ デメリット

・単純作業の繰り返しになるので持久力が必要

やることが単純でシンプルなのはメリットではありますが、記事を書くことにも慣れてくると単純作業になってしまいます。

ようするに「飽きてくる」につながり、モチベーションが落ちてしまいます

 

・ペナルティー

トレンドアフィリエイトを持続できれば、月に10万円、20万円と成果が出ますが、ある日突然広告配信が止まってしまうことがあります。

いわゆる「ペナルティ」を受けることがあります。

 

グーグルアドセンスというサービスを利用していると、ブログのアクセス数が非常に多くなったり、支払われる報酬額が増えてくると、報酬の支払い元であるグーグルアドセンスのサービスが該当するあなたのブログが広告を配信しつづけることに値するか確認されます。

 

グーグルアドセンスにも利用規約があり、その規約に抵触する場合、問題のあるブログであると判断されて、広告の配信が止められてしまいます。

20万円あったブログが一気に0円になってしまうので、ダメージは大きいですね。

 

【参考サイト】

サイト名:ファニップ 有名人のおもしろエピソードやうわさ話の真相・・・

URL:http://funip.jp/


メルマガアフィリエイト

3 メルマガアフィリエイト

メールマガジンを発行して、自分の読者に、日々役立つ情報や楽しいくて面白い話を配信し、商品やサービスを販売する方法です。

役立つ情報を配信し、読者を多く集めることができれば、大きく稼ぐことが可能です。

アフィリエイト初心者が実践するには、やや難しい手法です。

 

○ メリット

・非常に大きく稼げる

・仕組みを作りやすい

・安定性が高い

・プラットフォームに影響されない

※ グーグルの都合でサイトが閉鎖になったり、ペナルティを受けることがない。

 

○ デメリット

・アフィリエイトに関する高いスキルを必要とする

・読者を集めることが難しい

・自分が実践する教材などが必要となり、少し費用がかかる

【参考サイト】

サイト名:KAIGAINET.com インターネットビジネス情報や資産構造型手法を解説!

URL:https://www.kaigainet.com/

 

※ メルマガアフィリエイトの実践のコツ

ここではデメリットとして、高いスキルが必要と記載しましたが、実はアフィリエイトの情報発信であっても、他のテーマであっても上級者である必要はありません。

 

場合によっては、初心者の人は最初から中級、上級の情報をもらっても活用することができません

それよりも、あなた自身がこれから勉強する内容を体験談として記事としてアップしていく方が、初心者にとってはわかりやすくて役に立つ内容になるからです。

 

背伸びをせずに、近い目線で情報を発信することで、濃い読者を集めることができるということも頭に入れておきましょう。


SNSアフィリエイト

4.SNSアフィリエイト

Twitter、Facebook、YouTubeなどの、ソーシャルメディアを利用して、商品やサービスを販売し広告代稼ぐ方法です。

○ メリット

・手軽に始めることが出来る

・無料でできるので費用がかからない

・SNSを使うので拡散されやすい

○ デメリット

・アカウント停止のリスクがある

・特に役に立つ、面白いコンテンツが必要になる

 

※ SNSアフィリエイトの注意点

ツイッター、フェイスブック、LINE@などのSNSで稼いでいる人は存在しています。

ただ、SNSアフィリエイトでも基本的な立ち位置が、あくまでも集客手段のひとつです。

SNSはあくまで玄関でしかないので、しっかりとしたコンテンツをその先に作っておく必要があります。

 

たとえば、メルマガアフィリエイトするために、読者のメールアドレスをお金を出して購入したとします。

確かに、情報発信するベースは出来ています(上記の玄関よりも確実)

でも、メールの内容が魅力のないものだったら見てもらうことすらできません

いくらメールで有料オファーをかけても、説得力がないので成約にはつながりません。

SNSも同じですよね。立派な玄関から入っても中がぼろぼろであれば、すぐに出て行ってしまいます。

 

商品やサービスが読者にとって役に立つものでないと報酬はあがりません。

有益な情報を提示できることが前提で成り立っていることをしっかり意識して魅力あるコンテンツを作りましょう。


情報商材アフィリエイト

5.情報商材アフィリエイト

ブログやメルマガなどを通して、

情報商材を紹介して報酬を得る方法です。

アフィリエイトに関して、高く総合的なスキルが必要ですが、個人のレベルとしては、大きく稼ぐことが可能です。

将来的には取り組みたい手法ですね。

○ メリット

・大きく稼げることが出来る(月100万円以上)

・安定して稼げる

・稼げば稼ぐほど、自由な時間が増える

○ デメリット

・アフィリエイトに関する高いスキルと知識が必要

・実績が必要

・稼げる仕組みができるまでに時間がかかる

【参考サイト】

サイト名:Way To Go!!~正攻法のアフィリエイトブログ~

URL:https://miyapdr31.com/2017/06/14/million/

 

※ 情報商材アフィリエイトのポイント

情報商材とは、さまざまなノウハウや教材のことを指しています。

一般には本やDVDという現物で届くわけではなくて、会員制のホームページなどにアクセスして、教材(PDF、動画)などをダウンロードする場合がほとんどです。

 

これまでは、情報商材を販売するためには【特典の数】が勝負といわれてきましたが、最近はあまり重要視されなくなってきています

それよりもユーザーの立場にたった販売方法を学んでノウハウを公開していくことが重要になってきています。

 

また、これは大前提ですが、集客力のあるブログやホームページなしで商品を売ることはきわめて困難です。

そういう意味でデメリットに上げたように、実績が必要であり、稼げる仕組みができるようになるまで時間がかかるわけです。

継続的に稼ぐために、集客力のあるブログ運営からはじめましょう。


PPCアフィリエイト

6.PPCアフィリエイト

PPC広告というものを使用して集客し、用意したブログなどに誘導して、商品やサービスを紹介し稼ぐ手法です。

例えば、青汁とグーグルに入力すると、上位3位までのサイトのURLの前に、「広告」と入ったサイトが3つあります。

このサイトで稼ぐ手法をPPCアフィリエイトといいます。

広告費がかかるため、成約率の高いランディングページや、ある程度完成されたブログが必要になりますので、初心者がいきなり始めるのは難しいです。

※ ランディングページとは

ネットで売り上げを上げるためのWebページのことです。

普通にLPと略されて表示されていることが多いです。

○ メリット

・非常に簡単に集客できる

商品名で検索された時には、1位に表示されるので、成約率が非常に高い

・収入を一気に増やすことができる

○ デメリット

・広告費がかかる

PPCアフィリエイトの場合は、利回りが重要になってきます。

利回り150%~200%の間を維持することが重要です。

例)利回り150%

広告費:50万円

売 上:75万円

利 益:25万円

売上げに対して広告費が100%になると、利益はありません。

さらに、100%切ってしまうと、赤字になってしまいます。

・ランディングページやブログなどが必要

【参考サイト】上記の「青汁」をクリックしてみてください。


まとめ

この中でも最初に取り組みやすいのは、物販アフィリエイトで、売れるスキルを磨けば、他の手法は後からでもできます。

一番まずいパターンは、途中でその種類を変えてしまうことです。

物販アフィリエイトは、時間もかかりますし、覚えなければならないスキルもたくさんあります。

逆に言えば、しっかりしたスキルを身につけてしまえば、応用がききます

なかなか結果が出ないと他の方法を試したくなりますが、一つに絞って我慢強く取り組みましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です