アフィリエイトで稼ぐまでの思考とは?

ご登録はこちらをクリック

アフィリエイトは簡単ではない

よくネットでアフィリエイトのことを調べていると、誰でも簡単に始めることが出来て片手間に稼げるネットビジネスと書かれてることがあります。

確かに、実店舗などのビジネスと比較すると初期費用は比べ物にならないほど安く始めることが出来ます。

が、決して片手間で稼げるようなものではありません。私自身も専業でアフィリエイトを始めましたが、8ヶ月ほどは報酬は0でした。

もちろん一部の天才は片手間でも出来るのかも知れませんが、大多数の私も含めての凡人の場合、相当数の作業量をこなすか、高額の個別コンサルを受けるなど、かなり投資したものしか稼ぐことはできないのが現状です。

 

それは、アフィリエイターの95%は月に5%しか稼げていないという事実を裏付けていますね。

最初から多額の投資をするには、自分の周りに稼げている人がいて、その人から教えてもらえる環境がある場合を除いて難しいのではないでしょうか?

どうなると他の人が満足している作業量の2~3倍以上行わないと、すぐには結果はついてきません。

初心者という意識を捨てる

まず、アフィリエイトで稼ぐための思考として、大切なものの一つとして「初心者意識を捨てる」必要があります。

なぜなら、初心者という言葉は、自分で使うとただの逃げ道にしかないためです。

もし、このブログをアフィリエイトを始めてすぐの初心者のあなたも、今すぐ初心者意識を完全に捨てましょう。

言葉は恐ろしいチカラを持っています。まったくのスタート時点はともかく、ビジネスとして取り組むなら「初心者」などとは言っておれないはずですから。

アフィリエイトの成功の道筋

アフィリエイトは、始めたころはなかなか成果が上がりません。よく言われるし成功の2次曲線という言葉で表すことが多いですね。

 ざっくりとしてイメージですが、左の図のように最初はなかなか

伸びず、ここで脱落している人が多くなります。

この図では、曲線ながらずっと上向きにあがっていますが

現実には、アフィリエイトを進めると3つの壁にぶつかります。

・最初の壁

作業時間によって変わりますが、比例して増えていくわけではありません。

やっていることに自信が持てずに不安を感じる時期になります。

自分が選んだ商品、キーワードなどをいろいろ変化をさせてその手法が稼げるのか?どういう原理で稼げるのかを試す時期でもあると思います。

ただ、ルーティンワークで単純作業している人と仮説を立てて検証する人とで大きく変わってきます。

 

・二つ目の壁

ある程度収益は上げってくるが、途中で収益が下がるときが来ます。

ここでは、なんとなく出来る範疇のスキル、知識、そして、そして思考だけではずっと稼げないことを自覚する必要があります。

そして、ここでも仮説と検証が重要になってきます。

・最後の壁

それまでは、作業の時間の割りに収益がついてこなかったものが、逆に少ない作業で成果が表れるようになってきます。

ただし、ここで満足してしまってしまい成長を止めてしまうと、それ以上伸びないので、無料ブログからHTMLサイトに移行したり、記事の外注を頼んだりする時期になってきます。

自分で調べる習慣をつける

アフィリエイトとして、しっかり稼げるようになるために必要なことがあります。

それは、ある程度のスキルを身につけることです。

具体的にいうと、グーグルで調べることです。その言葉を短くして「ググる」といいます。この言葉は、10年ぶりに改定された広辞苑第七版にも掲載されています。

アフィリエイトは当然ですが、情報収集能力というスキルが絶対に必要です。

もともと自分が持っている知識には限界がありますが、アフィリエイトの本質として、ある情報をあらゆる切り口で調べてその情報を知らない人にわかりやすく伝える必要があり、そのためには徹底的に「ググる」という作業が必要です。

そのことで、限界をブレイクスルーすることが出来ます。

アフィリエイトをするためには、いろいろな情報を集めたり、その方法を身につけるための情報も探す必要が出てきます。

さまざまな疑問が出てくるわけですね。

そんなときに重要なのは、「自分で調べる」というこです。

これは、自分自身の反省でもあるのですが、分からないことが出てきた場合に、すぐに周りに質問して答えを求めてしまいます。

まずは、自分でいろいろ調べて、それでも分からないことが出てきたときにサポートできる人がいれば、そのときに聞くようにすることです。

これは分からないことをほっておくとか、いつまでも時間をかけて調べるいう意味ではなくて、自分で調べることで、知識としてインプットされることを目的としています。自分で調べたことは、頭に残りやすいので、ぜひ実践してください。

ほとんどの場合に、検索エンジンで調べればわかりますから。

アフィリエイトには失敗という観念はない!

新しいことに挑戦するときに、大きな投資を必要とするときは失敗が許されませんよね。

アフィリエイトの場合を考えると、始めは無料ブログから行えばほとんど投資0の状態です。

例えば、アフィリエイト実践するための教材を購入したとしましょう。

教材にいくらかの費用はかかるかもしれませんが、購入してしまえば、それ以上費用がかかることはありません。

実は、たまたま作ったブログで報酬が上がってしまうと返って不幸だと思います。なぜなら、成功する理由が理解できていないからです。

自分の成功からは、学ぶことが出来ないわけですね。

逆に失敗(これはお金のリスクなし)すればするほど、成功に近づいていくことになります。

一番問題なのは、失敗するのを恐れて手が止まってしまうことです。

そういった意味でも、アフィリエイトには本当の意味での失敗はありません。挑戦することを止めたとき、結果として失敗したということになるのだと思います。

何をおいても本質を考えて進む

アフィリエイトの世界では、その本質を知ることが重要とよく言われます。

まだ始めたばかりには、この意味がなかなか体感として分かりにくいと思いますが、同じ教材でも成果を挙げる人とそうでない人の違いは何なのでしょうか?

一つの答えとして、それは作業をするときに「なぜ、この方法で稼ぐことができるのか?」を考えているかどうかによります。

いくら作業量を増やしても、どういった仕組みで稼げているのか(本質)を考えていないのであれば、いつまでたっても報酬が発生することはありません。

まとめ

この記事では、アフィリエイトで稼ぐための思考として、成功への道筋、初心者意識を捨てる、「ググる」(自分で調べる)、本質を考えるということを紹介しました。

とくにアフィリエイトに取り組んですぐは単純な作業になって時間はかかるのに、いつまでも報酬どころかアクセスさえまったくないという期間が必ず訪れます。

そんなときに知っておきことで、途中で諦めてしまう(心が折れる)ことを少しでも防げるのではないかと思い、この記事を書きました。

正しい方法で多くの作業量を本質を考えながら実践していけば、かならず道は開けるはずです。

ご登録はこちらをクリック

“アフィリエイトで稼ぐまでの思考とは?” への4件のフィードバック

  1. マッキー より:

    はじめまして。
    月乃塾というところでNLPを学びながらアフィリエイトをしているマッキー事牧野と申します。
    アフィリエイトはまだはじめたばかりでしたので、記事を拝見させていただいて非常に勉強になりました。
    アフィリエイトは失敗して成功に近づくんですね(^o^)
    最後まであきらめずに頑張りたいと思いますw

    • ryotakakura より:

      当サイトを見ていただきありがとうございます。
      アフィリエイトに取り組み1年半が過ぎようとしています。
      その間いろいろ回り道もしました。
      まだまだその過程ですが、自分にも諦めないことを言い聞か
      せながら日々取り組んでいます。
      がんばりましょうね。

  2. ゆづるは より:

    はじめまして。
    とても丁寧にアフィリエイトのことについて書かれているので
    じっくり読んでしましました。

    「簡単には稼げない。」

    うなずける言葉です。
    私も実践していますが、深い文章に心打たれました。
    これからも応援しています。

    • ryotakakura より:

      コメントありがとうございます。

      今でも心折れることも多いですが、
      諦めずに続けるのみと思って取り
      組んでいます。

      がんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です