アフィリエイトで無料ブログのおすすめを紹介!

アフィリエイト初心者がアフィリエイトをする場合に、最初に気軽に取り組むことが出来るのが無料ブログです。

地域ブログなども合わせると、130以上の無料ブログがありますが、ここでは代表的なおすすめできるブログを8つ紹介したいと思います。

最初に取り組む際の参考になれば嬉しいです。

※ ブログの説明記事にある画像をクリックすればその無料ブログのトップページに飛びます。


SEESAAブログ

① 容量 2GB(テキスト無制限)

② インデックス数  31,800件

③ 被リンク数 1,610,036本

④ URLスタイル http://○○○○.seesaa.net/

⑤ 商用利用 OK

⑥ 提供会社 シーサー株式会社

特 徴

HTMLやCSSのカスタマイズによって、拡張性が高く一定の人気があります。

FC2などの巨大ブログと比較すると知名度はそれほど高くはありませんが、機能性は非常に優秀です。

デメリットはスマホ広告を完全に消せない点と表示がやや遅い点です。


忍者ブログ

① 容量 500GB

② URL形式 http://○○○○.ninja-mania.net/(100種類から選べる)

③ 商用利用 OK

⑥ 提供会社 株式会社サムライファクトリー

特 徴

様々なサービスを行っている忍者ツールズの中でブログとして展開しています。

アクセス解析、掲示板など無料サービスを連携して使えるメリットがあります。


ライブドアブログ

① 容量 無制限

② インデックス数  164,000件

③ 被リンク数 3,309,652本

④ URL形式 http://blog.livedoor.jp/○○○○

⑤ 商用利用 OK

⑥ 提供会社 LINE株式会社

特 徴

1000種類以上のテンプレートを誇り、動画の投稿やアクセス解析も利用可能です。

カスタム性にも優れており、トップページ個別記事カテゴリ各種アーカイブページなどの各ページを個別にカスタムで出来ます。

デメリットはサービス運営の広告を完全に消去することはできないことです。


FC2ブログ

① 容量 10GB(テキスト無制限)

② インデックス数  14,500,000件

③ 被リンク数 259,944本

④ URLスタイル https://○○○○.blog○○.fc2.com/

⑤ 商用利用 OK

⑥ 提供会社 FC2 Inc

特 徴

他のブログと比較してもSEOに有利であるために、アフィリエイトに人気があるブログの一つです。

拡張性も高く、他にも掲示板、カウンタ、チャット、ブログやアクセス解析などの無料サービスを連携して利用できます。

テンプレートも豊富に用意されています。

また、他の無料ブログでは出来ないアダルトサイトの作成も認められています。


JUGEMブログ

① 容量 1 GB

② インデックス数  7,600,000件

③ 被リンク数 225,285本

④ URLスタイル http://○○○○.jugem.jp/

⑤ 商用利用 OK

⑥ 提供会社 GMOペパボ株式会社

特 徴

70種類以上のテンプレート、直接編集可能なHTMLやCSS、アクセス解析を使えます。

機能やスペックにも自由度はあって外せないブログです。

JUGEM自体は知名度はあまり高くありませんが、運営元のpaperboy&coはインターネット業界の大手GMOグループの参加で信頼性も高いです。


ヤプロブログ

① 容量 1TB

② URLスタイル http://yaplog.jp/○○○○/

③ 商用利用 OK

④ 提供会社 GMOインターネット株式会社

特 徴

女性向けでかわいいテンプレート・絵文字やアクセス解析を使えて、HTMLやCSSのカスタマイズも自由です。

この会社もインターネット業界の大手GMOが提供しているブログサービスです。


はてなブログ

① 容量 無制限

② インデックス数  630,000件

③ 被リンク数 65,599本

④ URLスタイル http://○○○○.hatenablog.jp/

⑤ 商用利用 OK

⑥ 提供会社 株式会社はてな

特 徴

はてなブログはSEOに強いといわれているいます。

ただし。無為量版は九国表示、最大3個までと制限があります。

デメリットは運営者の都合で凍結されてしまう可能性が高いことです。

実際に私も数サイトが凍結されました。

ココログブログ

① 容量 2GB

② URLスタイル http://○○○○.cocolog-nifty.com/

③ 商用利用 OK

④ 提供会社 ニフティ株式会社

特 徴

300種類以上の豊富なテンプレートを誇り、モブログ(形態からの記事投稿、閲覧、編集)、180種類の絵文字を用意しています。


まとめ

無料ブログでも一長一短ありますが、まずは、FC、ライブドア、SEESAAブログあたりで作成することをおススメします。

無料ブログの仕組みをある程度の理解するまでは、同じブログを使う方が、早く理解をすることができます。

なるべく早いタイミングで仕組みを覚え、他の無料ブログも並行して使う方がサイトが凍結されるリスクも回避できますので挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です