アフィリエイト初心者でも簡単に使えるツール【Xmind】の使い方!


Xmindをダウンロードしよう

まずは、ダウンロードするためにココをクリックします。 ⇒ Xmind

下記のページより青枠内の[無料ダウンロード]をクリックします。

 

 

青枠内[Windows版]をクリックする。

 

下記画面の①[ライセンスの内容に同意します。]、②[Windows版Xmindダウンロード]をクリックします。

 

以下の青枠内のようにファイルがダウンロードされました。

 

続いてそのファイルをダブルクリックすると下記の警告画面が表示され、その中の青枠内の[実行]をクリックします。

 

ここからSetupが始まります。※英文ですが下記の手順通り進めていけば問題ありません。

下記の青枠内[Next]をクリックします。

 

続いて下図のように①[I accept the agreement]にチェックを入れて、②[Next]をクリックします。

 

続いて[Next]をクリックします。

 

下図のように青枠内にチェックを入れて、[Next]をクリックします。

 

ここから青枠内[Install]をクリックすると、インストール画面に移ります。

 

無事にインストールが完了すると下記画面に変わるので、青枠内[Finish]をクリックします。

 

これでXmindのインストールは完了です。

デスクトップ上にXmindのアイコンが出来ていることを確認しましょう。


Xmindの超簡単な使い方

ここからは、超簡単なXmindの使い方を紹介しますね。

まずは、Xmindのアイコンをクリックします。

すると下記の画面が開きますので、①ファイルから②新規をクリックします。

 

下図のようにいろいろなスタイルのテンプレートを選べますが、今回は一番スタンダードな[ロジック図(右)]を選択します。

 

すると、テーマの選択画面が開くので、青枠内の①[既定 プロフェッショナル]を選択し、②[作成]をクリックします。

 

そうすると下図のように[中心トピック]が表示されます。

ここがスタートになります。

 

この中心トピックをダブルクリックすると、下図のように名前を変更することができます。

 

一番簡単な操作で項目を作成していきます。

まず、中心の[ブログタイトル]を選択した状態で、[Tabキー]をクリックすると②の主トピックが表示されます。

この階層にさらにトピックを作成したい場合は、②の主トピックを選択して[Enterキー]を押すと主トピックが増えます。

 

慣れるまでは少し時間がかかるかもしれませんが、TabキーとEnterキーだけで自由に階層を増やしたり出来ます。

簡単に少しイメージを広げたものが下図になります。

 

頭の中で考えていることを整理したり、作業をする手順をフローチャートのように作ったりと非常に便利なのでオススメします。

もちろん、コメントをつけたりファイルを添付したり、いろいろな形で利用できるので試してみてください。

“アフィリエイト初心者でも簡単に使えるツール【Xmind】の使い方!” への4件のフィードバック

  1. haruto より:

    こんばんは。
    マインドマップをPC上で考える奴ですね。
    頭の中で考えていることを視覚化できるものでした。
    これの書き方があるんでしたよね。たしか・・・
    後で調べてみます。
    PC上でイメージできるなら、使えそうです。

    • ryotakakura より:

      harutoさん コメントありがとうございます。

      私は無料版Xmindの8を使っています。
      ブログの構成やスケジュールなどさまざまなものに使っていて重宝していますよ。
      有料のものもあるようですが、今のところまったく不便を感じないので、
      無料版を使っています。

  2. haruto より:

    おじゃまします。
    使ってみました。Xmind8をインストール
    ポータブル版のほうですけど。
    Tabキーで追加、追加追加できて、なかなかいい感じです(笑)
    なんか、思いつくまま書いていたら、長ーくなりましたが・・・。
    マインドマップも少し勉強します。
    ありがとうございました。

    • ryotakakura より:

      コメントありがとうございます。

      Xmindは頭の整理には便利なツールですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください