ASP楽天アフィリエイトの具体的な登録の仕方をお伝えします

アフィリエイトをするためには、ASPに登録しなければなりません。

ここでは、楽天アフィリエイトの登録の仕方について紹介していきます。


楽天アフィリエイトのメリットとは?

まずは、楽天アフィリエイトのメリットとして、以下の2つを覚えておきましょう。

 

1.商品数が100万点以上と圧倒的な品数から選択できる

これはだれでも知っている楽天市場から商品が選べることを考えると非常に大きなメリットで、アフィリエイトできない商品はないと思います。

 

2.楽天アフィリエイトはクッキーの有効期間が30日と長い

少しわかりにくいので、具体的に説明します。

まず、あなたがバレンタインに「ゴディバ(GODIVA)ミルクチョコレートクッキー5枚」を紹介したくて、ブログに広告を載せたとします。

以下が、あなたのブログに貼ってある、バナーとテキストとします。(このバナーやテキストなどをアフィリエイトリンクと呼びます。)

 

Aさんがこの商品をみて興味をもってクリックしたとします。

すると、以下の楽天市場のショップが別画面で開きます。(実際にやってみてください)

ここから商品を買えば、あなたが紹介したとして報酬が支払われることになります。

 

ここからが、クッキーが30日あることのメリットになるわけですが、

Aさんがあなたのブログに載せたバナー・テキストをクリックして公式の商品ページを見たとしても、すぐに買うとは限られませよね。

 

もし買わなかったとしても、Aさんがバナー・テキストをクリックして入ったという履歴が楽天市場のサーバー内には残ります

30日間有効期間がありますので、Aさんがあなたの商品ではなく、他の店でどの商品を買った場合でも、30日間は紹介者であるあなたに報酬が支払われます。

 

つまり、他のASPよりも報酬を得ることが出来るチャンスが増えます

 

ただし、その30日の間に、Aさんが別の楽天アフィリエイトのバナー・テキストをクリックするとあなたの権利はなくなってしまい報酬をもらうことはできません。


楽天アフィリエイトのデメリットとは?

なんといっても楽天アフィリエイトのデメリットは報酬額が少ないことです。

基本的に商品の1%ですので、10,000円の商品が売れて100円にしかなりません。

 

ただ、アフィリエイトをスタートして、その仕組みを理解するなら楽天アフィリエイトが一番わかりやすいです。

また、最初は何十円かもしれませんんが、本当に報酬が発生するのを実際に体験するには、楽天アフィリエイトはおススメできます。


具体的な楽天アフィリエイトの登録の仕方をお伝えします

ここでは、具体的に楽天アフィリエイトに登録する仕方をお伝えします。

楽天の会員になっていない人を対象にして具体的に説明します。

 

楽天の報酬ですが、ポイントで3,000ポイントを超えた分は換金できる「楽天キャッシュ」としてもらえます。

当然ですが、換金するためには口座が必要になります。

今後アフィリエイトで本格的に所得を得る場合でも、アフィリエイト用に口座を持っておくと便利もありますし、その際に楽天銀行は非常に便利なのでこの機会に口座開設しておくことをおススメします。

 

もう少し詳細に報酬の仕組みについて解説しておきます。

 

① 報酬3,000円以下の場合

楽天カードを持っていることが条件になります。楽天カードには年会費等は必要ないので申込みをしておきましょう。

頻繁にキャンペーンを行っています。

この記事を書いているタイミングでは、

期間:2018年3月16日(金)10:00~2018年3月26日(月)10:00

特典1:新規入会特典 ⇒ 2000ポイント

※ 「楽天e-NAVI」で受け取り申請後5営業日以内に受けることができます。

特典2:カード利用特典 ⇒ 5,000円ポイント

※カード初回利用日の翌月20日頃に受け取りが出来ます。

今申し込みをすれば、7,000円ポイントが獲得できます。

随時キャッペーンを行っているのでチェックしましょう。

 

② 報酬3,000ポイント以上

3,000円ポイント超過した分を楽天キャッシュで受け取り

 

楽天キャッシュってなんだろうと思いますよね。私も最初は楽天ポイントと同違うのかわかりませんでした。

 

楽天キャッシュは基本的には楽天ポイントと同じです。違う点としては、人に贈ったり受け取ったり、換金することが出来る点です。

ただし、手数料が必要です。

また、楽天キャッシュをポイントとして以外に使う場合には、楽天キャッシュプレミアム型に移行する必要があり、楽天銀行口座を持っていることが条件になります。

もう一つ楽天ポイントと楽天キャッシュの違いがあります。

 

・楽天ポイント :1回で利用できるポイントの上限  30,000ポイント

・楽天キャッシュ:1回で利用できるポイントの上限  100,000ポイント

 

ややこしいというか必要ないような仕組みですよね・・・

 

③ 10万ポイント以上手続きすれば全額銀行振込

 

実は、楽天キャッシュを現金化する方法として、新ルールができました。

楽天アフィリエイトの裏ルールみたいなものですが、覚えておきましょう。

 

新ルール

直近3ヶ月の成果報酬が毎月5,000円ポイントを超えていれば全額銀行振り込みしてもらえます。

新ルール 審査と条件
条件1 申請月を含む直近3ヶ月の成果報酬が毎月5,000ポイント以上であること

条件2 このプランへ申込書類と振込み先口座に関する情報が提供できること

審査には以下のいずれかの書類のコピーを送付する必要があります。

・運転免許証

・住民票の写し

・パスポート

条件3 掲載サイトの審査を通過すること 以下については、対象外になります。

・楽天アフィリエイトパートナー規約を遵守していないサイト

・対象として適切でないと判断されたサイト

 

以上の条件があることを知っておきましょう。

 

すこし前置きが長くなってしまいましたが、ここから楽天会員の登録方法を説明します。

 

1.楽天会員の登録方法

まずは、下記の楽天アフィリエイトへ

>>>楽天アフィリエイトトップページ

上記の【楽天会員に新規登録(無料)】をクリックしましょう。

ユーザーIDはメールアドレスにしておくと便利です。

最後まで登録でできたら、同意して次へをクリックしましょう。

以上で楽天会員の登録は終了です。

 

2.楽天アフィリエイトにサイトを登録する

まずは、楽天アフィリエイトのトップページからログインしましょう。

以下はログインをクリックした画面です。

1.で登録した画面に移ります。

あなた用の画面に変わります。

右のサイドバーに上から ようこそ ○○○○さん ログアウト 会員登録情報と並んでいますので、会員登録情報をクリックして会員情報管理から銀行口座等も入力しておきましょう。

 

3.楽天アフィリエイトサイトに登録する

楽天アフィリエイトには審査はありませんが、自分の確認用に新規のサイトを副サイトとして登録しましょう。

他のASPに比べると厳しくないので、サイト登録をしていなくとも報酬は発生しますが、

私は、自分が登録した商品の管理に使っているので、新規サイトを作った際は登録をしています。

 

右サイドバーのようこそ一番下(上記図参照)の際と情報の登録をクリック

 

 

追加登録をクリックします。

 

新規に登録しても3箇所のみなので、1~2分で終わります。


まとめ

いかがだったでしょうか?

楽天アフィリエイトのメリット・デメリットと登録の仕方をお伝えしました。

口座開設を除けば数分で完了しますので、試してもらえれば、アフィリエイトのイメージがわくと思います。ぜひ挑戦してみてください。

 

基本的にASPの登録の大きな流れとしては

① 無料登録画面より個人情報、銀行情報、サイト情報を入力

② 作成したサイトを登録する

③ 登録した旨のメールが届く(審査が必要なものは審査結果も合わせて届きます。)

④ 登録を完了。

多少の違いはあっても、①~④の順番で登録できるので、ある程度の記事数のあるブログができれば、そのブログで複数のASPに登録しておきましょう。

 

審査のあるASP場合、以下の理由で通らないことが考えられますので、修正してから再度申請しましょう。

① 作成して日が浅い場合(特に高額な商品では通らない)

② ページ数が少ない場合(最低10記事程度で1記事2000文字以上)

③ 規約禁止事項に抵触してる場合

④ 問い合わせ情報の記載がない場合

⑤ プライバシー権や肖像権の権利を侵害している場合

⑥ 公序良俗に反する場合

⑦ 広告過多の場合

大抵の場合、ASPから審査が通らなかった理由については応えてくれません。

上記に該当していないかチェックをして、修正し再度申請しましょう。

“ASP楽天アフィリエイトの具体的な登録の仕方をお伝えします” への2件のフィードバック

  1. のぼる より:

    こんにちはブログランキングから訪問しました
    画像も多くわかりやすい記事だと思います
    自分も記事数を増やしているところなので
    記事の作り方の参考にしたいと思います

    • ryotakakura より:

      のぼる さん

      コメントありがとうございます。
      どんどんとブログ記事を増やしていきます。
      何か気になったことがあれば連絡ください。
      記事数アップ、頑張ってください。
      応援してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です